スマホコレクター必須のアイテム

普通にスマホを使用する方には特に必要ないが、以下のどれかに該当する方には必須なアイテムを紹介する。

  • 海外旅行によく行く
  • スマホを複数持っている
  • 格安SIMを持っている
  • 携帯のSIMを複数持っている

その必須アイテムとはこれだ!!!

クリップ

何だこれは???

クリップ

むむむ???

クリップ

そう、紙などを束ねたりする文房具屋で売っている

普通のクリップ!!!

・・

・・・

おいおい、この記事はつり記事じゃねーか!もったいぶるだけもったいぶって、クリップて何やねん!

クリップが何で必須アイテムやねん!

そう思ったあなた、まだまだスマホコレクターとしては甘いな。・・・って、スマホコレクターではないって?いやいや、この記事を見ているあなた、そう、あなたです。今、この記事を”スマホ”で見ているあなたですよ。あなたも実はスマホコレクターなのですよ。

えっ、理由は?って?それは、今あなたはスマホを使っているからだ!!!

おいおい、じゃあ、世の中のスマホユーザーは全員スマホコレクターなのか???どうなんだ、おい!!!

という茶番はおいといて・・・。


なぜ、この何でもない単なるクリップがスマホコレクターには必須アイテムなのかを説明しよう。

クリップの使い方

そもそも、クリップは、薄い何かを束ねるといった用途に用いられる。

因みに、「クリップの使い方」でググってみると、何ともかわいらしいデザインのクリップがたくさん出てくる。クマのかたちをしたものや、ウサギのかたちをしたもの、はたまた、果物のかたちをしたものまで存在する。

いやいや、私は「クリップの使い方」を知りたいのであって、そんなかわいいクリップなんてどうでもいいんですよ、はい。もしかして、これから紹介するクリップの使い方は画期的なのではないか???と0.0001%くらい思ったわけで・・・。

さて、このクリップをどのようにして使用するかだが、こいつの代用品として使用するのだ。それがこれ。

携帯ピン

これだけだと分からないかな?こういう使い方をするやつ。

携帯トレー

小さい穴が見えますよね?そこに

携帯トレー

挿すのです!すると、スマホからSIMを取り出すことができるのです!!!これを、クリップを使って行おう、というわけですわ。

何故クリップが良いのか?その理由を紹介する。

理由1:安く手に入る

100円ショップなどでも安く手に入れることができる。スマホに付属のものだと、家電量販店にいかなければ手に入らないが、クリップだと100円ショップでもコンビニでも簡単に購入することができる。

いやいや、そんな大量にいらないでしょ、スマホに付属のものだけで十分でしょ、というご意見、ごもっともです。でも、大量にあったほうがいいのです。それは次の理由のためです。

理由2:さまざまな場所に気軽に忍ばせられる

安くかつ大量に購入することができるので、1つはポケットの中、1つはかばんの中、1つは財布の中、1つはパスポート入れの中、と場所を選ばず気軽に忍ばせることができるのだ。

なぜ、さまざまな場所に忍ばせる必要があるか?それは、いつ、SIMを交換しなければならなくなったり、スマホの外部記録媒体として使用しているmicroSDカードをいつ取り出さなければならくなるか分からないからだ。そのため、いつでもSIMやmicroSDカードを取り出せるよう、さまざまな場所に忍ばせておいて持ち歩くのである。

これ、皆さんはバカにすると思うが、いちど困った経験をするとこれがとてもとても重要であることがわかる。なぜなら、必要なときに限ってクリップが簡単に入手できないからだ。飛行機の中でSIMを入れ替えるとき、microSDを使って写真を交換するとき、何故かいきなりSIMが認識しなくなり一度SIMを取り出さなければ通話も通信もできなくなるとき、等々。

かくいう私も一度困ったことがある。

海外で現地SIMを購入する際、大体は空港で購入するのだが、そのときは船で入国したことがあった。フェリーターミナルには携帯電話会社のカウンターがなく、街中でSIMを調達することになったが、売っているところがコンビニで、登録から何やらを全て自分でしなければならないものであった。で、登録を開始しようとwifiが使えるカフェに入ったのだが、SIMを取り出せないのだ。SIMを抜くピンがないのである!

さぁ、困った。コンビニに戻りピンがあるかどうか聞いたが、そもそも言葉が通じない。だめだ。クリップの売られていない、だめだ。

結局、ホテルでクリップをもらうことができたが、海外に行って現地SIMを買ったのにスマホを自由に使えないのはとてもとても悔しい。

これ以来、クリップを常にさまざまな場所に忍ばせて持ち歩くことにした。

因みに、現在、クリップは以下の場所に常時忍ばせている。

  • 全てのかばんの中
  • ガジェットケースの中
  • パスポートケースの中
  • ペンケースの中

これで安心である。

理由3:なくなりにくい

クリップはそもそも何かを挟むためにあるわけで、通常は何かのポケットのはしに忍ばせておけば、よっぽどのことがない限りなくなることはない。しかも、とがっている先の部分を隠しておけば出っ張りが見えなくなるので安全である。

もしこれが、スマホに付属のピンであれば、簡単になくなること間違いなしだ。テープ等で止めておく方法もあるが、テープ自体が外れてしまう可能性が高いのであまり意味がない。忘れたことに必要となるものなので、長期でなくさずに持ち歩けるものが必要である。

以上、3つの理由からクリップはなくなてはならない存在なのである!(ごく一部の人には、だが・・・)

ただし、1点気をつけなければならないことがある。

それは、SIM取り出し用の穴が、ピンよりも小さいスマホがごくまれに存在する。つまり、クリップだと刺さらず、スマホに付属のピンを使用しなければならない場合がある。

いざというときにそうならないためにも、皆さんが今お使いのスマホに対してクリップが使用できるかどうか、今すぐ確認してみることをおすすめする。

なお、今すぐ確認するためにSIMを抜くと、通信ができなくなりこのブログも見れなくなるのでご注意を。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

nineteen + twenty =