Unihertz Jelly Pro

そろそろ本気でガジェットを紹介したいと思う。特にスマホは自宅に200個程度転がっているので、順次紹介したいと思う。

まずは、トップバッターはこれだ。

Unihertz Jelly Pro

Unihertz Jelly Pro

これ、ちゃんと技適も取得されているので、正式に日本で使用しても問題ないんです!

Unihertz Jelly Pro
Unihertz Jelly Pro
Unihertz Jelly Pro
Unihertz Jelly Pro
Unihertz Jelly Pro

確かに画面が小さいので画面タッチは難しが、できなくはない。タッチが不可能ではないので意外と使える。

ただ、小さいのでバッテリーの持ちは悪い。ブラウジングを継続すると、大体4時間程度しか持たない。

因みに、このスマホのメイン用途は、ポッドキャストを聞くため。電車の中、ジムでトレーニングしているとき、等。これが良いのは小さいので邪魔にならないことだ。かつ、スマホなので通信ができ、データをいつでもダウンロード・更新できることだ。

評価としては”あり”なスマホである。

因みに、この次にはAtomという機種も出ている。完全防水携帯。ちょっと気になるが、とりあえずは保留。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five × 3 =