オーストラリア ブルーマウンテンズ列車の旅

オーストラリアのシドニーから電車でほど近いブルーマウンテンズまでの旅の記録。

上記を別ウィンドウで開くには下記のリンクをクリック。

オーストラリア ブルーマウンテンズ列車ぶらり旅

写真を見ていただければわかるかと思うが、写真を撮っているときはその場所は不明だが、このツールを用いることで、どこで写真を撮っているか正確に把握することができる。

これによって、後から写真を見返すときに、「あー、この写真はあそこやったんやな」と確認することができるので、それはそれで面白い。

シドニー郊外行きの列車

シドニー郊外へ行く列車は、基本2階建てである。ということは、勿論座席は見晴らしの良い2階に陣取るべきだ。

いつも思うことだが、海外で列車に、特に1時間以上列車に乗るときは、頭のなかで

てれってってってて~れれ~て~れ~~~~

という音楽が流れる。そう、あの番組のテーマ曲ね。

ブルーマウンテンズ

ブルーマウンテンズの最寄り駅からブルーマウンテンズまでは、ぜひともローカルバスを利用したい。駅を出てまっすぐ行ったすぐのところにバス停がある。

ブルーマウンテンズ内もバスで移動した方がよいだろう。メインでは2か所の見どころがあるが、ある程度距離があるだめだ。

もし足に自信があるのであれば、ブルーマウンテンズ内は歩いても良いが、私は絶対に歩きはありえないことだけはお伝えしておきたい。

シドニーへの帰路

電車は1時間に1本程度しかないので、ブルーマウンテンズから最寄り駅までのバスの時間と、シドニーまでの電車の時間はあらかじめ確認しておいたほうが良い。

下手すると、駅で1時間待たされることになる。

もし電車が来るまで1時間程度あるのであれば、駅前のバーやカフェでのんびりするのもありだ。現地の雰囲気を味わうことができる。

まとめ

ブルーマウンテンズはシドニーから日帰りで簡単に行くことができる。しかも、ローカル鉄道に簡単に乗って行けるので、海外での鉄道旅を味わいたい方は是非ともおススメしたい。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

17 − 8 =