8インチWindowsタブレットで最強のモバイル環境を構築

旅先でブログを更新するためには、やはりノートPCを持っていきたいところ。しかし、ノートPCは荷物になるためできる限り小さくて軽くしたい。

そこで私がおススメする構成がこれだ!

持ち運びに便利!WindowsタブレットPC

8インチのWindowsタブレット

bluetoothキーボード(タブレット立てかけ可能)

bluetoothマウス

Diginnos_DG-D08IW2SL

ど~~~~~ん!

ってほどでもないが・・・

モニター、キーボート、マウス全てが分離可能な最小Windows環境!

ドスパラ Diginnos DG-08IW2SL

そもそも、8インチのwindowsタブレットが少ない。見つかったとしても、メモリーが2GBとかハードディスクは32GBしかなかったりする。

しかし、これはメモリーが4GB、ハードディスクが64GBあるので、スペックとしては十分だ。

商品の詳細説明は以下を参照。

Diginnos DG-D08IW2SL

ただ、画面が小さいのとCPUがAtom系なので重たい作業やパワーポイントをがっつり作成するのにはちょっと大変だ。まぁ、私は頑張ってパワーポイントの資料を作成しているが、頑張ればなんとかなる。

そもそも、この構成をメインPCとして使用するわけではなく、外出先や旅先でWindows上で作業をするためのセカンドPCのため、その目的であれば最強だと考えている。

因みに、価格は2万円以下とかなりお安くなっており、これの前のモデルはすぐに完売となったので、恐らく今回も完売となるのは時間の問題ではないかと思われる。

ノートPCはやはり日本語キーボードっしょ!TK-FBP069

ということで、これは日本語キーボードである。値段は少し高い気もするが、タブレットを立てかけるところが折りたたんで収納できるのはかなり少ない。そのうちの1つがこいつだったので購入した。

ELECOM_TK-FBP069
折りたたんだところ
ELECOM_TK-FBP069
タブレット立てを出したところ

マウスは小さいほうが良いよね!M-CC1BR

とにかく最小最軽量をコンセプトに各部品を探していたので、マウスも小さいこれを採用。マウスを使用するときだけ大きくできるので、かなり使いやすい。

ELECOM_M-CC1BR
収納状態
ELECOM_M-CC1BR
使用するときは大きくなる

まとめ

もっと小さいノートPCは存在するにはするが、流石に画面が小さすぎるのも作業しにくくなる。特に、写真を加工することが多いブログを書くためには、やはり8インチは必要だろう。とりあえずWindowsタブレットさえ購入しておけば、キーボードやマウスは後からでも追加することができる。

しかし、予備用にもう一台買おうかなぁ・・・。


Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

4 × 1 =